「世界中どこでもプレーできる質を持っている」ジネディーヌ・ジダン監督が率いるレアル・マドリードにあって、2019-20シーズンにほぼ居場所を見つけられなかったのはコロンビア代表MFハメス・ロドリゲスだ。レギュラーポジションからほど遠い中で中断を迎えているが、かつてのコロンビア代表のレジェンドMFは移籍を勧めるコメントを残したとスペイン紙「マルカ」が報じている。同紙の取材を受けたのは元コロンビア代表MFカル