『ウルトラマンデッカー』キービジュアル

写真拡大 (全14枚)

ウルトラマン」の新TVシリーズ『ウルトラマンデッカー』の放送が、テレビ東京系6局ネットで、2022年7月9日(土)あさ9時よりスタート。

新ヒーロー「ウルトラマンデッカー」の決してあきらめない戦いと、希望の未来を切り開くためひたすら前向きに突き進む、若き隊員たちが織りなす青春群像劇を描いた物語です!

 

テレビ東京系 新テレビシリーズ『ウルトラマンデッカー』

 

 

放送開始日:2022年7月9日(土)

放送時間:毎週土曜日 午前 9:00〜9:30

放送局:テレビ東京系6局ネット ほか

製作:円谷プロダクション・テレビ東京・電通

番組公式サイト:https://ani.tv/ultraman_decker/

作品公式サイト:https://m-78.jp/decker/

作品公式 Twitter: https://twitter.com/ultraman_series/

出演:松本 大輝 ほか

メイン監督:武居正能/シリーズ構成:根元歳三・足木淳一郎

 

2021年に「令和版ティガ」として人気を博したTVシリーズ『ウルトラマントリガー NEW GENERATION TIGA』の数年後、人類の未知なる世界への探求心「ネオフロンティアスピリッツ」が宇宙へと拡大した時代を舞台にした最新 TVシリーズ『ウルトラマンデッカー』

新ヒーロー「ウルトラマンデッカー」の決してあきらめない戦いと、希望の未来を切り開くためひたすら前向きに突き進むエキスパートチーム「GUTS-SELECT」の若き隊員たちが織りなす青春群像劇を描く物語です。

 

 

突如襲来した謎の宇宙浮遊物体「スフィア」の群れに攻撃を受けた地球に現れた新たな光の巨人として登場する、新ヒーロー「ウルトラマンデッカー」

地球平和同盟TPUにより新たに再編されたエキスパートチーム「GUTS-SELECT」の新人隊員「アスミ カナタ」にその光を宿して、限界を超えた先に待つものを求めて幾多の敵に立ち向かいます!

この主人公「カナタ」を演じるのは、2018年にジュノン・スーパーボーイ・コンテストでグランプリに輝いた松本大輝(まつもと ひろき)さん。

ドラマ初主演となる今作で、目の前のことにとにかく全力で取り組む明るく優しい好青年「カナタ」を、フレッシュな魅力満開で演じ、新たなる変身アイテム「ウルトラ D フラッシャー」を手に「ウルトラマンデッカー」への変身を果たします!

 

『ウルトラマンデッカー』あらすじ

 

 

かつての怪獣災害もなくなり、平和を取り戻したかのような地球。

人類の目はさらなる宇宙進出へと向けられ、怪獣災害への対策規模は縮小傾向にありました。

そんな中、突如飛来した謎の宇宙浮遊物体「スフィア」による地球への襲撃が始まり、人類は宇宙との交信を絶たれ“孤島の惑星”に。

主人公「アスミ カナタ」の日常にもその魔の手が迫ります。

目の前で繰り広げられる破壊、ついに姿を現す巨大な怪獣。

危険を顧みず、今そこにいる敵に飛び込んだその時、カナタは「ウルトラマンデッカー」へと変身を遂げます。

「今、やるしかねぇ!」

デッカーの“光”を手にした「アスミ カナタ」は、日常を守るため戦うことを決意し、対スフィア部隊として再編成された新しいエキスパートチーム「GUTS-SELECT」の新人隊員として、若さあふれる仲間たちと共に巨大な敵に立ち向かっていきます!

 

新ヒーロー「ウルトラマンデッカー」

 

 

身長:55m

体重:4万5 千トン(※フラッシュタイプ・ストロングタイプ・ミラクルタイプ共通)

主人公「アスミ カナタ」が変身する光の巨人。

フラッシュタイプを基本形態に、超怪力形態のストロングタイプや超能力形態のミラクルタイプへとタイプチェンジして戦います。

 

「ウルトラマンデッカー」フラッシュタイプ

 

 

「ウルトラマンデッカー」の基本形態。

「アスミ カナタ」が、変身アイテム「ウルトラDフラッシャー」と「ウルトラディメンションカード」で「輝け!フラッシュ!」の掛け声とともに変身します。

決め技は両手をクロスして放つ「セルジェンド光線」

 

「ウルトラマンデッカー」ストロングタイプ

 

 

「ウルトラマンデッカー」のパワーに特化した形態。

タイプチェンジの時の掛け声は「弾けろ!ストロング!」

決め技は、超強力なエネルギーを右拳に一点集中させ、超強力なパンチと共に繰り出す「ドルネイドブレイカー」です!

 

ウルトラマンデッカー ミラクルタイプ

 

 

「ウルトラマンデッカー」の超能力に特化した形態。

タイプチェンジの時の掛け声は「飛び出せ!ミラクル!」

決め技は、右手の中に空間を圧縮してブラックホールを作り出し放つ、超衝撃波「レアリュートウェーブ」です。

 

変身アイテム「ウルトラDフラッシャー」

 

 

「アスミ カナタ」がウルトラマンデッカーに変身する時に使う新たな変身アイテム。

下部にはデッカーの顔のような模様が刻み込まれており、アイテムの上部にはクリスタル部分が折りたたまれています。

 

 

「アスミ カナタ」の手に突如現れた謎のカード「ウルトラディメンションカード」と連動して「フラッシュタイプ」に変身!

 

 

「ストロングタイプ」や

 

 

「ミラクルタイプ」へとタイプチェンジして戦います。

ほかにも、さまざまなディメンションカードを装填することで、固有のワンポイントリリーフ技も発動できるアイテムです。

 

主人公「アスミ カナタ」

 

 

「ウルトラマンデッカー」に変身する主人公である、20才の「アスミ カナタ」

祖父の営むせんべい店で働き、常連客やご近所さんとも仲の良い、平和な日常を送っていました。

明るくお調子者ですが、面倒見が良く優しい好青年です。

困っている人を見ると手を差し伸べずにはいられない性分で、今、目の前にあることに必要以上に全力で取り組むとてもひたむきな性格。

スフィアの襲来により、その日常が壊された時、危険を顧みず、今、目の前にいる敵に立ち向かう中でデッカーの“光”を手にします。

ウルトラマンになったことに戸惑いながらも、その事実を積極的に受け入れ、その力をみんなのために役立てようと、新たに再編成されたエキスパートチーム「GUTS-SELECT」に入隊し、新人隊員として若いチームメンバーとともにスフィアの脅威に立ち向かいます!

 

アスミ カナタ役/松本 大輝(まつもと ひろき)さん コメント

 

初めまして!

ウルトラマンデッカーに変身する「アスミ カナタ」を演じます松本大輝です!

世界に誇るウルトラマンシリーズの新たな仲間に加わる事ができてとても光栄です!!

どんな困難にも立ち向かい、時には挫折を経験し、仲間と共に成長していく姿を見て少しでも心に響いていただけたら嬉しいです!

素敵なキャスト、スタッフ、エキストラのみなさんと全員で力を合わせて撮影をしています!

7月9日の放送日までもう暫く僕と一緒にワクワクしながらお待ちください!

やるしかねぇ!今、やるしかねぇんだ!!

 

松本 大輝さん プロフィール

1999年3月29日生まれ(23歳)北海道出身。身長182cm。

スターダストプロモーション所属。

学生時代、地元でバスケットボールに打ち込み、スポーツトレーナーを目指していた根っからのスポーツマンです。

2018年、家族が本人に内緒で応募した「第31回 ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」でグランプリに輝き、「平成最後のジュノンボーイ」として芸能界入り。

2019年に俳優デビュー後、NHK 連続テレビ小説『エール』などドラマや映画、ミュージックビデオにも出演する新進気鋭の若手俳優です。

 

副隊長 「カイザキ サワ」

 

 

エキスパートチーム<GUTS-SELECT>の副隊長「カイザキ サワ」

「アスミ カナタ 」「キリノ イチカ」「リュウモン ソウマ」ら新人隊員にとっての「お姉さん」的なしっかり者で、穏やかな性格の隊長に代わって厳しい言葉で指導もします。

チームの移動母艦でもある対怪獣用戦闘艇「ナースデッセイ号」の操縦およびオペレーターをまかされていますが、実は、生物学の博士号を持つ怪獣の権威。

目標達成まであきらめず、今できることをとことんやる性格です。

 

カイザキ サワ/宮澤 佐江(みやざわ さえ)さん コメント

 

ウルトラマンシリーズファンの皆様、ご無沙汰しております。

この度「カイザキ サワ」役を努めます、宮澤佐江です。

10年振りにウルトラマンの世界に「副隊長」として戻って来ることができ大変光栄です。

しっかりした後輩隊員3名、信頼できる先輩方、そして本当に素敵なスタッフの皆様のお陰で日々の撮影も楽しく参加させて頂いております。

作品を見てくださる皆様が安心して GUTS-SELECT を信じ、応援出来るよう、頼もしくカッコいい副隊長を演じ切りたいと思いますので、どうか最後まで『ウルトラマンデッカー』の応援を宜しくお願い致します。

 

メイン監督 武居 正能(たけすえ まさよし)さん コメント

 

 

メイン監督を務めさせて頂きます武居です。

『トリガー』の世界観を引き継ぎながら、『ダイナ』とは違う切り口の新しい物語を目指しています。

物語のテーマは「未来」です。

決してくじけない前向きな主人公のカナタを中心に、個性あふれる登場人物たちが躍動する成長物語です。

主人公たちが、人間そしてウルトラマンとして未来を切り開こうとする姿、一人一人の個性や絆の大切さを感じてもらえるシリーズにしていきます。

特撮も、怪獣の力強さ、王道的なウルトラマンを描くことに特に力を入れています。

みなさま、どうぞご期待頂ければと思います。

 

武居 正能さん プロフィール

1978年9月4日生まれ(43歳)山口県出身。

映画監督を志して上京し、日活芸術学院に入学し、同級生だった田口清隆監督とともに映画を学びました。

在学中から数々の作品に参加して修練を積み、2001年にTV『ウルトラマンコスモス』の助監督としてシリーズ初参加後、様々な作品で監督や助監督をつとめ、TV『ウルトラマンオーブ』でウルトラマンシリーズに監督として戻ると、2018年TV『ウルトラマンR/B』で初のメイン監督を担当。

3月18日に公開された TSUBURAYA IMAGINATION オリジナル映画『ウルトラマントリガー エピソードZ』の監督もつとめ、ニュージェネレーションヒーローズ作品には欠かせない監督として活躍されています。

 

シリーズ構成 根元 歳三(ねもと としぞう)さん コメント

 

子供の頃からウルトラマンが大好きでした。

大人になって、脚本の仕事をするようになってからも、いろいろなところで好きだ、好きだと言っていたら、ご縁があって脚本協力として映画に関わることができました。

数年後、各話ライターとしてテレビシリーズに参加することもできました。

人生何が起きるか分からない……なんて思っていたら、まさかのシリーズ構成。正直、嬉しさよりも緊張の方が大きいです。

でも、これはやるしかありません。今までのウルトラマンの魅力を受け継ぎつつ、新しい物語を描けるよう、頑張ります。

 

根元 歳三さん プロフィール

1974年1月10日生まれ(48歳)新潟県出身。

ゲーム作品のシナリオライターとしてデビュー。

多くのアニメ作品でシリーズ構成および脚本を担当されています。

円谷プロ作品では、『ウルトラマンゼロ THE MOVIE 超決戦!ベリアル銀河帝国』に脚本協力として初参加。

『ウルトラマンジード』で TV シリーズに初めて脚本として参加して以後、多くのニュージェネレーションヒーローズ作品に参加。

3月18日公開のTSUBURAYA IMAGINATION オリジナル映画『ウルトラマントリガー エピソードZ』では脚本を担当し、武居監督と既にタッグを組んで本作前弾の物語を紡いでいます。

 

『ウルトラマンデッカー』監督・脚本スタッフ

 

『ウルトラマンデッカー』に参加するすべての監督・脚本家を発表。

ヒーローもの好きな小さなお子さんはもちろん、特撮作品やSFに興味のある大人の方まで広く楽しんでもらうべく、多彩なクリエイターたちが日々、たゆまぬ努力で生み出しています。

数多くのスタッフ陣、シリーズ構成・足木淳一郎さんらとともに、テレビシリーズ全話を通した壮大な物語を描くクリエイターのみなさんを紹介します。

 

監督:辻本 貴則(つじもと たかのり)さん

 

1971年 大阪府出身

監督作品:「THE NEXT GENERATION パトレイバー」(2014)、『バイオハザード: ヴェンデッタ』(2017)、「ウルトラマン X」(2015) ほか

※「辻」は一点しんにょうとなります

 

監督:坂本 浩一(さかもと こういち)さん

 

1970年 東京都出身

監督作品:『大怪獣バトル ウルトラ銀河伝説 THE MOVIE』(2009)、「ウルトラマンギンガ S」(2014)、「ウルトラマンジード」(2017)、「ウルトラマントリガー NEW GENERATION TIGA」(2021) ほか

 

監督:越 知靖(こし とものぶ)さん

 

1984年 長野県出身

監督作品:「ウルトラマンタイガ」(2019) 、「ウルトラマン Z」(2020) ほか

 

監督:内田 直之(うちだ なおゆき)さん

 

1982年 千葉県出身

監督作品:「ウルトラマン Z」(2020)、「ウルトラマントリガー NEW GENERATION TIGA」(2021) ほか

 

監督:中川 和博(なかがわ かずひろ)さん

 

1986年 奈良県出身

監督作品:「ウルトラマン Z」(2020)、新作特撮『ゴジラ VS ヘドラ』(2021) ほか

 

脚本:田口 清隆(たぐち きよたか)さん

 

1980年 北海道出身

監督作品:「ウルトラマン X」(2015)、『劇場版 ウルトラマン X きたぞ!われらのウルトラマン』(2016)、「ウルトラマンオーブ」(2016)、『劇場版 ウルトラマンオーブ 絆の力、おかりします!』(2017)、「ウルトラマン Z」(2020)ほか

 

シリーズ構成:足木 淳一郎 あしき(じゅんいちろう)さん

 

1982年 静岡県出身

脚本作品:「ウルトラギャラクシーファイト ニュージェネレーションヒーローズ」(2019)、「ウルトラギャラクシーファイト 大いなる陰謀」(2020)、「ウルトラギャラクシーファイト 運命の衝突」(2022) ほか

 

脚本:中野 貴雄(なかの たかお)さん

 

1962年 大阪府出身

脚本作品:『劇場版 ウルトラマンオーブ 絆の力、おかりします!」(2017)、「ウルトラマンタイガ」(2019)、『劇場版 ウルトラマンタイガ ニュージェネクライマックス』(2020)、「ウルトラマン Z」(2020) ほか

 

脚本:継田 淳(つぎた じゅん)さん

 

1974年 秋田県出身

脚本作品:「ウルトラマン Z」(2020)、「ウルトラマントリガー NEW GENERATION TIGA」(2021)ほか

 

脚本:ハヤシ ナオキ(はやし なおき)さん

 

1976年 大阪府出身

脚本作品:「ひぐらしのなく頃に業」(2020)、「ひぐらしのなく頃に卒」(2021)、「「ウルトラマントリガー NEW GENERATIONTIGA」(2021)ほか

 

脚本:皐月 彩(さつき あや)さん

 

1994年 エジプト出身

脚本作品:「ウルトラマン R/B」(2018)、「ウルトラマンタイガ」(2019)、「ウルトラマンクロニクル D」(2022)ほか

 

脚本:鶴田 幸伸(つるた ゆきのぶ)さん

 

1983年 福岡県出身

制作作品:「ウルトラマンジード」(2017)「ウルトラマン R/B」(2018)、『劇場版 ウルトラマンジード つなぐぜ!願い!!』(2018)、『劇場版ウルトラマンR/B セレクト!絆のクリスタル 』(2019)ほか

 

大人気を博した平成ウルトラマンシリーズ『ウルトラマンダイナ』が放送開始25周年を迎える2022年。

そのエッセンスも取り入れながらお届けする新番組『ウルトラマンデッカー』に期待が高まります!

テレビ東京系にて2022年7月9日朝9時より放送がスタートする、新テレビシリーズ『ウルトラマンデッカー』の紹介でした。

ワドラン星人・マーヤのPVが解禁!アニメ『ULTRAMAN(ウルトラマン)』シーズン2

続きを見る

オンラインと劇場で同時公開!TSUBURAYA IMAGINATION オリジナル映画『ウルトラマントリガー エピソードZ』

続きを見る

© 円谷プロ © ウルトラマンデッカー製作委員会・テレビ東京

Copyright © 2022 Dtimes All Rights Reserved.