65年ぶりに新たな「死海文書」発見 ユダヤ砂漠の「恐怖の洞窟」で

ざっくり言うと

  • ロープを付けて崖を降りないと行けないユダヤ砂漠の横穴「恐怖の洞窟」
  • 約2000年前に書かれた聖書の原型ともいえる「死海文書」が新たに発見された
  • 同文書はこれまでも何度か見つかっていたが、今回は65年ぶりの発見となる

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x