チャンネル登録者数657万人超のYouTuberグループ・Fischer'sが20日、小池百合子東京都知事とのリモート対談動画を投稿した。

【映像】Fischer's 都知事と対談

 新型コロナウイルスの感染拡大が止まらない中、若者にメッセージを伝えたいと小池都知事が自ら提案し、今回のリモート対談が実現。小池都知事は去年4月、緊急事態宣言が発出された際にもYouTuberのヒカキンとリモート対談を行い、若者に向け外出自粛を呼び掛けた。

 今回の動画では、小池都知事は都庁での会見では見せない柔らかな口調で「遊びたい盛りだよね。でも今は抑えて欲しい」「若い方でも重症化するケースはあるんです」「『他人事じゃないぞ』という緊張感を持って欲しいですね」と言葉を選びながらYouTube世代に向けメッセージを送った。

 この投稿にコメント欄には「みんなでコロナをやっつけよう!」「小池さん本当に説得力があるなぁ」「都知事が総理になって欲しいと思ってしまった」など若者を中心に多くの反響が寄せられている。
(ABEMA/『ABEMA NEWS』より)