蛭子能収がレビー小体病とアルツハイマーの合併症に 番組で判明

ざっくり言うと

  • 蛭子能収が、レビー小体病とアルツハイマーの合併症を患っていると判明した
  • 9日放送の医療バラエティー番組「主治医が見つかる診療所」で明らかに
  • レビー小体病は、アルツハイマー型に次いで多い認知症の一つだ

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x