19日、神奈川県愛川町で実刑が確定した男が逃走した事件で、男の自宅から覚醒剤を使用した痕跡のある注射器が見つかったことが分かった。NHKニュースが報じた。

横浜地検が20日、自宅を捜索したところ、室内から覚醒剤を使用した痕跡のある注射器が見つかったという。警察などは、覚醒剤を使っていたことが発覚するのを恐れた可能性もあるとみて行方を捜査している。

逃走の男 自宅から注射器 覚醒剤使用の発覚恐れたか(NHKニュース)