元教団幹部らの死刑の重みが増してきた 地下鉄サリン事件遺族の思い

ざっくり言うと

  • 2018年に松本智津夫元死刑囚らオウム真理教の幹部13人の死刑が執行された
  • 地下鉄サリン事件から24年が経った20日、遺族の女性は現場となった駅で献花
  • 「今までとは違った気持ち」「死刑の重みが増してきたように思う」と話した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング