「鬼滅の刃」ブームの裏で「ドラえもん」が涙「大本命とされていたが」

ざっくり言うと

  • 「鬼滅の刃」のブームの裏で、「ドラえもん」の計算が狂ったようだ
  • 「STAND BY ME ドラえもん2」は2020年のアニメ映画の大本命だったという
  • 「鬼滅」の大躍進で、ファミリー層を食われてしまった感はあると映画関係者

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x