18歳選挙権導入も上がらない若者の投票率 解決するためにできること

ざっくり言うと

  • 2016年に選挙権年齢が18歳以上となったが、若者の投票率は低いという
  • 解決するには、抜本的な主権者教育の見直しが必要だとたかまつななは指摘
  • 自分たちが未来を作れるという、民主主義の実感を持たせることも大切とした

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x