韓国政府による福島など8県の水産物の輸入禁止は不当だとして日本がWTOに提訴した問題で、WTOの上級委員会は韓国側に是正を求めた1審の判断を取り消す報告書を公表した。これについて菅義偉官房長官は「わが国の主張が認められなかったことは誠に遺憾だ」と述べ、その上で、日本産食品が科学的に安全だとする事実認定は維持されており、「敗訴したとの指摘はあたらない」と強調した。NHKニュースが報じた。

菅官房長官「WTO報告書は遺憾 敗訴に当たらず」(NHKニュース)