ライザップ株暴落は寝耳に水でなかった?日産との違いを指摘

ざっくり言うと

  • カルロス・ゴーン容疑者の逮捕は株式市場にとって、寝耳に水の展開となった
  • ライザップも株価が暴落したが、決算書類を注意深く読めば予測できたと筆者
  • 日産のケースと違い、株式投資の基本知識さえあれば見抜けたという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x