有村藍里

写真拡大

17日放送の「金曜★ロンドンハーツ」(テレビ朝日系)で、有村藍里が、妹で女優・有村架純からの自身の評価を推測した。

「男子が行きたくなる部屋GP」と題した企画に、藍里ら独身女性芸能人5人が参加。男性が好きになってしまう部屋かどうかを男性芸能人が審査していった。

藍里の部屋は、リビングが約6畳の1Kタイプ。家賃は8万4000円で、地元兵庫県から約2カ月前に引っ越してきたばかりだそうだ。

また、この部屋に架純がまだ訪れてはいないものの、架純から譲り受けたという一眼レフのカメラが壁にかけてあった。さらにクローゼットには、スカートなど架純から貰ったという服が7着収められている。

藍里によると、架純の家に遊びに行っては、勝手に服を借りて出かけることが多かったとか。そこで最近では、架純が「あげるわ!」と言ってくるようになったということだ。

VTRが明けると、司会のロンドンブーツ1号2号の田村淳が「妹さんの空気感を感じられる部屋」だと感想を述べた。そんな中、藍里は「最近は妹も、テレビで私のことに触れてくれるようになったんです」「だから、若干認めてもらえたんちゃうかな?」と架純の気持ちを想像したのだった。

【関連記事】
バカリズムが女優・有村架純の姉・有村藍里に指摘「懐が甘そう」
ウエンツ瑛士が有村架純に完全拒否されたことを嘆く「迷惑している」
有村架純が「とと姉ちゃん」を見ておらず 井ノ原快彦に追及される事態