SNSの発展により、誰もが「何者か」になるチャンスに恵まれる時代になった。それはとても夢のある話だ。しかし、その一方で、「何者かになること」に振り回されている人も目立つ。いや、それは他人事ではない。ぼく自身もそうだ。「いいね」の数やフォロワー数ばかりを気にして、自分よりも発言力のある人を見つけては落