gooランキングは1月18日、「一番うまいすき家レギュラーメニューランキング」の結果を発表した。調査は昨年10月に行い、680人から回答を得た。

人気ランキング1位は、タレがしっかり染み込んだ定番の「牛丼」。並盛なら1杯350円(税込)、みそ汁とおしんこのセットを付けてもプラス150円(税込)とコスパの良さが抜群だ。

2位「とろ〜り3種のチーズ牛丼」 3位「ねぎ玉牛丼」

2位は「とろ〜り3種のチーズ牛丼」。レッドチェダー、エグモント、モッツァレラの3種類を使用したチーズソースが、甘辛く煮込んだ牛肉と絡みマイルドな味わいが特徴だ。すき家は昨年4月からアレンジレシピサイトを公開しており、同商品を使ったドリアがネットで話題になった。

ネット上では、眼鏡で冴えない雰囲気の男性がチーズ牛丼を注文するイラストが出回っており、チーズ牛丼、ひいてはこの男性のような顔をした人を「チー牛」と呼んでいる。ネットスラング化もしているが、それほど知名度も人気も高く愛される商品だともいえるだろう。

3位は、「ねぎ玉牛丼」。肉が見えないほど盛り付けられたネギが特徴だ。シャキシャキとした食感のネギと、ピリ辛のコチュジャンソース、新鮮な生卵の組み合わせが絶妙で、濃いめでしっかりとした味付けが好きは人にはたまらない一品だろう。生卵はプラス20円で「おんたま」に変更することも可能。生卵とは違った味が楽しめる。