庵野秀明監督に密着したNHK総合『プロフェッショナル 仕事の流儀』の場面カット (C)NHK

写真拡大

 3月22日にNHK総合で放送された、『シン・エヴァンゲリオン劇場版』の総監督・庵野秀明氏に4年間密着した番組『プロフェッショナル 仕事の流儀 庵野秀明スペシャル』の拡大版が、29日にBS1スペシャル『さようなら全てのエヴァンゲリオン〜庵野秀明の1214日〜』として放送されることが発表された。前編が午後8時〜8時50分、後編が午後9時〜9時50分に放送される。

【写真】悩みながら『エヴァ』制作…密着された庵野秀明監督

 同番組は、シリーズ前作『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』の公開から8年以上、完結が長年待ち望まれていた『新劇場版』シリーズ制作の日々を余すところなく記録。巨匠・宮崎駿氏をして「庵野は血を流しながら映画を作る」と言わしめるその現場で一体何が起きていたのか? 鬼才の実像に迫ったもので、3月22日に総合テレビで放送されると大きな反響が起きた。

 その反響を受けて、今回のBS1スペシャルでは、プロフェッショナルには放送時間の都合上入りきらなかった映像やインタビューを新たに加え、100分の拡大版として放送する。