フルーティーな味わい!「イケア」が低アルコールクラフトビールを発売

写真拡大 (全5枚)


お酒好きはもちろん、“普段はあまりお酒を飲まない”という人も楽しめそうな、アルコール度数0.3%のフルーティーなビールが登場!

「イケア」の日本法人「イケア・ジャパン」が、スウェーデンのストックホルムで人気のブルワリー「Omnipollo(オムニポロ)」の低アルコールクラフトビール4種を、6月4日(木)より全国の「イケア」ストアにて販売する。

アルコール度数0.3%のクラフトビール

今回発売されるのは、「Omnipollo(オムニポロ)」より特別に輸入された、アルコール度数が0.3%の低アルコールクラフトビール。

華やかな香りとフルーティーな味わいが魅力で、日本では「イケア」でしか買えない貴重なお酒だ。

フルーティーな4種のフレーバー


ラインナップは、爽やかでフレッシュなホップの香りが楽しめる「Omnipollo Reference Pale Ale オムニポロ レギュラー」290円(税込)、


スウェーデンで親しまれる昔ながらの“ブルーベリードリンク”をベースに開発された「Omnipollo Blåbärssoppa オムニポロ ブルーベリー&バニラ」450円(税込)、


スウェーデンではお馴染みの“ローズヒップドリンク”を連想させる「Omnipollo Nyponsoppa オムニポロ ローズヒップ」450円(税込)、


スウェーデンの伝統的なリンゴンベリー付きのチーズケーキをイメージして作ったクラフトビールで、すっきりとした飲みやすい味が特徴の「Omnipollo Ostkaka オムニポロ リンゴンベリー」450円(税込)の全4種類。

パッと目を引くカラフルでスタイリッシュなパッケージは、日々の食卓に彩りを添えてくれそう!なお、いずれも20歳以上のみ購入可能。

こだわりのブルワリーから届いたクラフトビールを、いち早く味わってみてはいかが?