テコンドー代表選手が協会会長の「私物化」を実名告発

ざっくり言うと

  • テコンドー選手の江畑秀範が会長の協会私物化について、週刊文春で語った
  • JOCからの補助金がどう使われているのかは、選手に一切知らされないという
  • 一方、会長は私物化のようなことは「まったくありません」と話している

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x