宝塚市長が全国で初めて「障碍」表記の使用を表明 条例も文字変更

ざっくり言うと

  • 兵庫県・宝塚市長が、公文書に全国で初めて「障碍」の表記を使うと表明した
  • 運用開始は4月からで、市条例の条文なども2020年4月をめどに改める方針
  • 市長は、「障碍」本来の意味を普及させ、心のバリアフリーを推進するとした

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング