明石家さんま 岡村隆史がやらかした初デートの失態を叱責「仕事辞めちまえ」

写真拡大

25日放送の「FNS27時間テレビ めちゃ×2ピンチってるッ!本気になれなきゃテレビじゃないじゃ〜ん」(フジテレビ系)で、明石家さんまが、岡村隆史がやらかしたデートでの失態に本気の説教をかましたことを明かした。

毎年恒例の「さんま・中居の今夜も眠れない」のコーナーでは、岡村、さんま、SMAPの中居正広らが各人の恋愛事情についてトークを繰り広げていた。

岡村は他人任せの恋愛傾向があるそうで、さんまから何度も女性を紹介されているにもかかわらず、未だに実ったことがないそうだ。

ここでさんまが、岡村が女性との初デートでやらかした大失態を暴露した。岡村は「ふたりきりだったら緊張する」「食事ってたくさんでいった方が美味しいと思った」との理由から、なんと初デートの席に「親戚のおじさん」を連れていってしまったのだとか。この話には、中居も呆れた表情をみせていた。

見知らぬ男性の同席に女性はショックを受けたようで、さんまに連絡し、「もう私ダメだと思います」「だって親戚のおじさんがデートに…」などと告げ、岡村との交際は破談になったようだ。

さんまは岡村の失態に怒りが収まらず、翌日プライベートでフジテレビまで出向くと、仕事中の岡村を「お前ちょっとこい!」と引っ張り出し「お前、ナメとんのか!」といい、コントの衣装姿の岡村を「こんな仕事辞めてしまえ!」と罵ったそうだ。

岡村も「女の子、刺身いっさい手つけへんかった!」とバツが悪そうに当時を振り返っていたが、さんまに対しては「そういうとき、ちゃんとアドバイスをいただくから」と感謝の言葉を口にしていた。

【関連記事】
心理カウンセラーがナイナイ岡村隆史の女性観を非難「ほんとイライラする」
ナインティナイン・岡村隆史、不審な女性に襲撃された過去を語る「叩かれたからエエようなもんの、それがカッターやってみいな。シャって切られているで」
岡村隆史が自宅に風俗嬢を呼んだと大胆告白