テレワークの普及で“脱ハンコ”の追い風が吹き荒れている。その風は人生の節目を左右する「婚姻届」「離婚届」にも及んだ。【写真】忘れられない芸能人の離婚ランキング、1位は……。上川陽子法務大臣は9日の会見で「婚姻届や離婚届の押印は廃止する方向で検討している」と述べた。現在、婚姻や離婚はそれぞれが届け出に署名し印鑑を押して役所に提出する必要がある。これらの捺印は認め印でも届け出が可能なため、法務省も