マイクロソフトのInternet Explorer 緊急レベルの危険な脆弱性が発覚GIGAZINE(ギガジン)

マイクロソフトのInternet Explorer 緊急レベルの危険な脆弱性が発覚

ざっくり言うと

  • 19日、Internet Explorerに脆弱性が見つかり、プログラムが配布された
  • PC内の重要データが根こそぎ抜かれてしまう危険があるという
  • 危険レベルは「緊急」で、Windows 10でも更新プログラムの適用が必要

ランキング