授賞式後の会見でトロフィーを掲げる倖田來未

写真拡大 (全11枚)

 2002年に音楽専門チャンネル・MTVジャパンが開始した、番組視聴者と一般応募者の投票によってミュージックビデオの最優秀賞を決める、年に一度の音楽の祭典「MTV VIDEO MUSIC AWARDS JAPAN(VMAJ)」。今年で6年目を迎えるVMAJ07が26日、さいたまスーパーアリーナで行われた。

 午後4時半、会場前に敷かれたレッドカーペットからVMAJ07が開幕した。トップバッターにふさわしいAIのライブで幕を開けると、MCの伊東美咲と石塚英彦が登場。続く倖田來未から最後のm-floまで、全39組のパフォーミング・アーティストとゲスト・セレブリティが個性豊かなファッションに身をつつみ、レッドカーペットの上を優雅に歩いた。

 そしていよいよ午後6時、MY CHEMICAL ROMANCEのライブから授賞式がスタートした。MCの伊東美咲と石塚英彦の進行により、各界で活躍するゲスト・セレブリティが登場。パフォーミング・アーティストがライブで会場を盛り上げて行く中、各部門の受賞作品の発表が行われた。

 2006年3月1日から2007年2月28日までに発表されたミュージックビデオの中から、倖田來未がVMAJ史上初となる2年連続で最優秀ビデオ賞を獲得。最優秀女性アーティストビデオ賞と最優秀スタイリッシュアーティスト賞も受賞し、こちらも2年連続で3冠を達成した。

一般部門
・最優秀男性アーティストビデオ賞:DJ OZMA「アゲ♂アゲ♂EVERY☆騎士」
・最優秀女性アーティストビデオ賞:倖田來未「夢のうた」
・最優秀グループビデオ賞:EXILE「Lovers Again」
・最優秀新人アーティストビデオ賞:Ne-Yo「So Sick」
・最優秀ビデオ賞:倖田來未「夢のうた」
・最優秀ロックビデオ賞:MY CHEMICAL ROMANCE「Welcome to the Black Parade」
・最優秀ポップビデオ賞:大塚愛「恋愛写真」
・最優秀R&Bビデオ賞:AI「Believe」
・最優秀ヒップホップビデオ賞:KREVA「THE SHOW」
・最優秀レゲエビデオ賞:湘南乃風「純恋歌」
・最優秀ダンスビデオ賞:DJ OZMA「アゲ♂アゲ♂EVERY☆騎士」
・最優秀映画ビデオ賞:大塚愛「恋愛写真」(from「ただ、君を愛してる」)
・最優秀コラボレーションビデオ賞:U2 AND GREEN DAY「The Saints are Coming」
・最優秀アルバム賞:DANIEL POWTER「DANIEL POWTER」
・最優秀buzzASIA賞(日本):伊藤由奈「Precious」
・最優秀buzzASIA賞(韓国):東方神起/TVXQ「O-Jung Ban Hop」
・最優秀buzzASIA賞(台湾):Mayday「Born to love」
※最優秀buzzASIA賞は、(日本・韓国・台湾)の3賞を合わせて1部門

特別部門
・最優秀演出ビデオ賞:RED HOT CHILI PEPPERS「Dain California」
・最優秀特殊効果ビデオ賞:APOGEE「ゴースト・ソング」
・最優秀スタイリッシュアーティスト賞:倖田來未

倖田來未AIm-floマイケミカルロマンスDJ OZMAEXILENe-Yo大塚愛KREVA湘南乃風ダニエルパウター伊藤由奈東方神起 - アーティスト情報

MTV VIDEO MUSIC AWARDS JAPAN 2007■関連記事
倖田來未「いるだけでセクシーな女性に」(2007年05月28日)
石塚「美咲ちゃんの至近距離にいられて幸せ」(2007年05月27日)
倖田來未、1日限りの“Cherry X'mas”(2006年12月20日)
倖田來未、遊びゴコロ満載の購入者特典サイト(2006年12月04日)
EXILE&倖田來未、発売前にミリオン達成(2006年11月21日)