パンダ、少なくとも600万年前から竹を食べていた「第6の指」で判明

by ライブドアニュース編集部

ざっくり言うと

  • 米中の科学者がジャイアントパンダの祖先の「第6の指」の化石を調べた
  • その結果、パンダが少なくとも600万年前から竹を食べていたことを発見
  • 研究成果は国際科学誌「サイエンティフィック・リポーツ」で発表された

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x