宣誓書に「介護の選択肢なし」で期日前投票できず 選管職員が投票を拒む

by ライブドアニュース編集部

ざっくり言うと

  • 参院選を巡り、名古屋市名東区の投票所で男性が期日前投票を拒否された
  • 男性は介護が理由のため「宣誓書に回答する選択肢がない」と伝えたそう
  • これに、職員は理由の聞き取りをせず「投票できない」と繰り返したという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x