東京都の小池知事がさきほど記者団の取材に応じ、きょう確認された新型コロナウイルスへの感染者数143人の内訳について、検査件数が2205件であったこと。さらに濃厚接触者が79人で、調査中が64人であることなどを明かした。

【映像】舞台クラスター、濃厚接触者およそ850人

 調査中の中で確認をとるべき形で分かっている人については、夜の街関連が3人、会食が6人。「会食が増えているのが気がかりだ」と述べた。また濃厚接触者の中で夜の街関連が21人、会食が5人とも続けた。

 年代について20代が64人、30代が29人、40代が16人、50代が10人と明かした小池都知事は「世代的に広がりがあることも懸念材料だ」と話した。(ANNニュース)