オリックスが史上初となる同一カード6連敗 山本由伸は5回2/3を5失点でKO

ざっくり言うと

  • オリックスが28日、史上初となる同一カード6連戦6連敗を喫した
  • 先発・山本由伸が5回2/3を5失点(自責は4)でKOされる苦しい展開に
  • 8回に2点差を追いついたが、直後に増井浩俊がレアードに5号ソロを浴びた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x