ジャワ島中部のスラゲン県 自主隔離無視した人は「幽霊屋敷」で強制隔離

ざっくり言うと

  • インドネシアのジャワ島スラゲン県が4月、新たな新型コロナ対策を始めた
  • 自主隔離に従わない訪問者を「幽霊屋敷」と呼ばれる廃屋で強制隔離するもの
  • 幽霊を怖がる人の心理を突き、不要な外出を控えさせようという試みだという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x