【E-1選手権第1節】(釜山)

日本 2-1(前半1-0)中国

<得点者>

[日]鈴木武蔵(29分)、三浦弦太(70分)

[中]ドン・シュエシェン(90分)

<警告>

[日]三浦弦太(23分)

[中]メイ・ファン(27分)、ジャン・ジーポン(31分)、ミン・ティアン(77分)

主審:イルギス・タンタシェフ

副審:ジャホンギル・サイドフ、ラウト・ナカリット

武蔵&三浦がA代表初ゴール! 森保J、中国に苦戦も初タイトルへ白星発進

├森島司はA代表デビューで先制点演出、「アシストとゴールは常に意識」

├連係不足は“ホットライン”で解消! A代表初ゴールのDF三浦「いい形で出た」

├短い準備期間で白星…ゲームメイク担ったMF橋本「良いバランスでやれた」

├みんなで採点!! E-1選手権初戦白星の森保ジャパン、最も評価が高かったのは…

├A代表デビューの20歳DF橋岡、脚がつっても84分間プレー「伸ばせば大丈夫なので」

├完封目前…長身ヘッドに屈したDF畠中「ああいうところがまだまだ」

├戦術練習できず“ぶっつけ本番”3バックも…森保監督「時間を追うごとにスムーズになった」

├日本vs中国 試合後の森保一監督会見要旨

├A代表初ゴールの鈴木武蔵にさらなる“欲”「ホッとした気持ちもあるけど…」

├“何もできなかった”日韓戦以来の先発経て…MF井手口「責任を持ったプレーを」

├“ぶっつけ本番”ポスト役で存在感見せたFW上田綺世「即興でもやっていけるのが代表」

└MF相馬勇紀、6分間のA代表デビューも「中でやれたのが良かった」