京都アニメーションが放火事件を受け声明文 無念の思いをつづる

ざっくり言うと

  • 放火事件を受け、京都アニメーションが21日に声明文を発表した
  • 事件により、「弊社社員の生命が奪われ、傷つけられました」とコメント
  • 「残念で、残念で言葉に出来ません」と、無念の思いをつづっている

◆京都アニメーションが放火事件を受け声明文

残念で、残念で言葉に出来ません

www.kyotoanimation.co.jp

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング