“最強の遺伝子”を持つJKキックボクサーが、17歳の那須川梨々(りり)だ。“キック界の神童”こと那須川天心(21)の妹は、昨年6月17日のRISEで佐藤レイナに判定勝ちしてプロデビュー。ここまで2勝2敗の戦績だ。物心つく前に空手を始め、小学校に入学したころに天心と一緒にキックボクシングに転向した。「気がついたらそこに格闘技があって、今ここにいるという感じです。ここまで来られたのは兄のおかげ。兄が