8日、裁判の様子。(武漢=新華社配信)【新華社武漢6月12日】中国湖北省咸寧(かんねい)市の路線バス内で今年初め、乗車料金2元(1元=約16円)をめぐり運転手と口論になった女性が運行中のハンドルを奪おうとした事件の裁判がこのほど行われ、被告人の女性に懲役3年の判決が言い渡された。8日、裁判所で後悔の涙を見せる被告。(武漢=新華社配信)咸寧市咸寧区人民法院(裁判所)での裁判によると、女性は地元の11番の