広瀬すず

写真拡大 (全5枚)

モデルの広瀬すず(16)。来年の目標は「友達を増やしたい」と語り、プライベートの充実を示した。

広瀬は、2014年・CM出演作を倍増させた、一人だ。また新たに、JR東日本のキャンペーンCM「JR SKISKI」のヒロインに抜擢された。

8日、都内で行われた同社の「新CM発表会」に、スキーウェア姿で登場。スノーレジャーブームの再燃を狙ったCM作品をアピールした。

作品上の設定では、東京駅から男女グループとなってスキー場に向かう。彼女の演出は、タイプの違う二人の男性に揺れ動く恋心…。微妙な三角関係が描かれるという(TVCMでは、全4話の予定)。

会見後に行われたインタビューでは、役柄でなく、自身の人間関係を表す場面があった。

同じ芸能界で活躍する姉・アリス(19)と友達の数を比べたことがあったそうで、「姉より、友達の数が少ないことに気付いた」と説明。来年は「友達を増やしたい」と目標を口にし、報道陣を笑わせた。

「ご飯にいく友達が限られているんです」と明かし、「みんなと、もう少し、ラフな感覚で行ける友達が欲しい」とイメージを伝えた。

買い物や映画鑑賞に出掛けることについても「(一緒にいく友達の)気を使ったり、逆に、気を使わせちゃったりしてるのかなーって、考えたりするんです」と説明を続けた。

気を回しすぎるためか「自分から誘うのが得意じゃない」と自己分析。「それでも、勇気を出して誘ってみたい」と変えてみたい行動パターンを示していた。

▼ CM「JR SKISKI」のヒロインに抜擢された




▼ JR SKISKI メイキングムービー(1分08秒)

▼ JR SKISKI 出演者インタビュー (3分45秒)
■関連リンク
「JR SKISKI」キャンペーン - 紹介ホームページ