【動画】「確かに黄色い声援は聞かない」勝俣州和は″ファン0人説″に何を思ったか

写真拡大

 6月30日、勝俣州和が自身のYouTubeチャンネルに動画を投稿しました。「水曜日のダウンタウン」で「ファン0人説」を検証された際にどう思ったのか、という視聴者からの質問に答えています。

 普段のロケの様子を振り返り、「人は集まってくるが黄色い声援は聞かない」と納得した様子の勝俣。企画内容について「怒る人は怒るだろうな」としつつも、自身は「そういう見方も面白いな」と思ったと明かしています。そう思えた背景には島田紳助氏からのある教えがありました。トリッキーな方法でタレントを扱ってくれる「水ダウ」という番組への思いを明かし、「スタッフと仲良くなりすぎると面白くなくなってしまう」とも話しました。

<◆時間メモ>

※YouTubeページにジャンプします
・「ファン0人説」を自分自身はどう思った?
・「水曜日のダウンタウン」という番組について
・タレントとして制作側に求めていること
・「企画成立屋」と呼ばれていることについて

「勝俣州和」をもっと詳しく

  • 「ビートたけしが送ったプレゼント」勝俣州和が明かす芸能人の優しい話
  • 松本人志は筋トレで変わってしまった?勝俣州和「あんな人じゃなかった」
  • ウンナンと仕事したら、とんねるずと共演NG…タブー打ち破った勝俣州和