テレ朝社長「スーパーJチャンネル」でのやらせを謝罪「信頼損ねた」

ざっくり言うと

  • テレビ朝日の亀山慶二新社長が21日の会見で、報道番組でのやらせを謝罪した
  • 「不適切な演出があった」「視聴者の信頼を著しく損ねる」と語った
  • 今回の件については報道局担当の篠塚浩常務が16日、謝罪会見していた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング