9日、阪神競馬場で行われた5R・2歳新馬戦(芝1800m)で1番人気、C.デムーロ騎乗、ティグラーシャ(牝2・栗東・池添学)が快勝した。1.1/2馬身差の2着にモズハチキン(牝2・栗東・大久保龍志・担当装蹄師/西内荘)、3着にヒーリングマインド(牡2・栗東・松田国英)が入った。勝ちタイムは1:48.8(良)。

2番人気で福永祐一騎乗、ユキエチャン(牝2・栗東・須貝尚介)は、5着敗退。

【中山6R/新馬】シーオブザムーンがゴール前差し切る

サンデーサラブレッド募集価格175万の良血馬

ティグラーシャがしぶとい競馬でデビュー勝ちを飾った。レースではスタートから中団の位置に取りつけるも、早め早めで押し上げて行き3コーナーで早くも先頭に立っていた。直線に向いて2着に入ったモズハチキンにかわされそうになるも、ゴール前再び突き放して1着でゴール。C.デムーロ騎手の手綱捌きも光るレースだった。同騎手は4レースに続き連勝。

ティグラーシャ 1戦1勝
(牝2・栗東・池添学)
父:ディープインパクト
母:シーズアタイガ
母父:Tale of the Cat
馬主:サンデーレーシング
生産者:ノーザンファーム