シリアの空爆犠牲者から採取したサンプル サリンのような物質を検出

ざっくり言うと

  • 化学兵器禁止機関は19日、シリア空爆の犠牲者らから採取したサンプルを分析
  • サリン、もしくはサリンのような物質が検出されたと発表した
  • 同機関のウズムジュ事務局長は「分析結果に論争の余地はない」と強調した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x