緊急事態宣言中に市議と市幹部らが賭け麻雀 作り話をした職員を処分へ

ざっくり言うと

  • 大阪府堺市は、建設局課長級の男性幹部職員を懲戒処分にする方針を固めた
  • 緊急事態宣言中、市議と市幹部らが賭け麻雀をしたとの作り話をしたという
  • 真相究明のため審議が開かれる事態に発展し、市政の混乱を招いたと判断した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x