モルヒネを過剰投与された後に女性が死亡 適正量の約10倍を投与

ざっくり言うと

  • 大阪府の病院に肺がんで入院中、モルヒネを過剰投与された後に死亡した女性
  • 同病院が11日、投与したモルヒネが適正量の約10倍だったことを明らかにした
  • 病院側は謝罪したが、死亡との因果関係は否定している

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング