面子を優先し判断を誤ったか 「米中対立」最初から中国に勝ち目なし

ざっくり言うと

  • 米国との対立を巡り、習近平氏は面子を重視するあまり判断を誤ったと筆者
  • 中国が米国と一部合意するには、現状、ほとんどの要求を飲むしかないと指摘
  • 受け入れなければ制裁は続くとし、また、最初から中国に勝算はなかったとも

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x