井上尚弥が自らの試合を異例解説 流血で作戦変更余儀なくされた

ざっくり言うと

  • 井上尚弥が9日放送の番組で7日のノニト・ドネア戦を自ら解説する
  • 2回に右まぶたをカットされた際の流血で作戦変更を余儀なくされたという
  • 選手自身が自らの試合を振り返りながら解説するのは異例とのこと

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x