韓国の慰安婦支援財団が解散 10億円出資した日本側の反発必至

ざっくり言うと

  • 2015年末の日韓合意に基づき元慰安婦を支援してきた「和解・癒やし財団」
  • 2018年に解散の方針が発表され、その手続きが完了したと5日に判明した
  • 財団の解散を受け、設立時に10億円を出資した日本側の反発は必至だ

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング