坂上忍

写真拡大

23日放送の「好きか嫌いか言う時間」(TBS系)で坂上忍が、東大生に向かって声を荒らげる場面があった。

番組では「今夜日本一の大学を決定!東大 慶応 早稲田と 好きか嫌いか言う時間」と題して、大学の頂点を競う多数の現役大学生と、坂上ら芸能人が激しい討論をした。

番組後半、「東大生は難しい言葉を使いがち」というテーマでは坂上が、難しい言葉を使う東大生について「『相手に理解してもらおうと思ってないのかな?』って、思うときがある」と指摘した。

これに、ある東大生が「難しい言葉を聞いたときに、どういう意味で、どういうところで使われたり思わない?」「もっとみなさん、知りたいと思わないんですか?」と反論。この意見に、坂上は「自分基準なんだよ!相手に対する思いやりがないから、みんなから遠ざけられちゃうんじゃないの!?」と声を荒らげた。

そんな坂上に、さらに別の東大生が「逆に、分からなければ聞けばいいんですよ」と割り込んだ。これには坂上も「なんだ『聞けばいいんですよ』っていう口の利き方は!」「 『聞けばいいんですよ』だと!?」とマジギレした表情をみせながら、怒声をあげた。

すると、会話に割り込んだ東大生はすかさず「すみません、聞いてください」と言い直し、スタジオには笑いが起こった。

【関連記事】
坂上忍 三村マサカズの「代わりがいる」発言に感心「さすがだな」
狩野英孝の謝罪会見に坂上忍「不快以外のなにものでもない」
川合俊一がバイセクシャルに「節操がない」と発言 のちに坂上忍が訂正