あなたが大きな怪我も病気もなく、はたまた投資で穴を開けず、定年まで勤め上げたとしよう。そして長年在籍した会社を辞することになる前に、「今すべき自助」がある。それは長い老後を過ごすための準備運動でもあるのだ。まず一つ目にやるべきこととして、専門家が口をそろえるのは、借金返済である。『投資なんか、おやめなさい』(新潮新書)の著者・経済ジャーナリストの荻原博子氏は、「住宅ローンなどの借金を早めに返し