22日、上海口岸が行った違法薬物密輸取り締まりの最新状況を説明する上海税関緝私(密輸取締)局の李清(り・せい)副局長。(上海=新華社記者/呉宇)【新華社上海6月26日】中国上海税関が22日、上海口岸(通関地)で押収された違法薬物の主な出どころは米国、カナダ、日本などの先進国だと明らかにした。同税関は2018年7月からの1年間で、米国、カナダからの大麻類の密輸11件を摘発、計2275グラムを押収した。これは同時期に押