栃木県で給湯器の盗難が急増、銅売却が目的か 空き部屋狙うケース目立つ

by ライブドアニュース編集部

ざっくり言うと

  • 栃木県で、住宅の外壁に取り付けられた給湯器が盗まれる被害が増加している
  • 集合住宅の空き部屋が狙われるケースが目立ち、発覚も遅れがちだという
  • 犯人は内部の銅を業者に売却しているとみられ、県警が注意を呼びかけている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

  • 総合
  • 国内
  • 政治
  • 海外
  • 経済
  • IT
  • スポーツ
  • 芸能
  • 女子
x