若年女性の孤独、コロナ禍で深刻化「死んだように生きてた」

ざっくり言うと

  • コロナ禍により、若い女性の間で、孤立や孤独の問題が深刻化している
  • ある23歳の女性は、連絡できる人もおらず、「死んだように生きてた」という
  • 自殺も懸念されており、2020年の女性の自殺者数は前年より935人増えていた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x