所持金ゼロでハンバーグ7800円分無銭飲食 男を逮捕

札幌東警察署は18日、詐欺(無銭飲食)の疑いで男(45)を緊急逮捕したと発表しました。

警察によりますと、男は17日午後2時すぎから、翌18日午前2時ごろまで、札幌市東区のココス札幌本町店に居座り、ハンバーグやドリンクバー、ビール2杯など合わせて7800円相当を飲食しましたが、その代金を支払わなかった疑いがもたれています。

男が会計をする際に「飲食代を支払わない」などと店員に伝えたことから、店員が110番通報し、逮捕に至りました。

逮捕時、男の所持金は0円で、クレジットカードも止められていたということです。

男は容疑を認めていて、警察は動機や経緯などを追及しています。

4/18(日)「STVニュース」4/18(日)16:17更新