政府“宣言”栃木・愛知など対象に追加方針

写真拡大

複数の政府・与党関係者によりますと、政府は13日、緊急事態宣言の対象に栃木・愛知・岐阜・福岡を追加する方針を固めました。愛知県知事らが12日、宣言の発出を国に要請したことを受けて判断したものです。

政府は13日に専門家による諮問委員会を開き、大阪・京都・兵庫に加え、栃木・愛知・岐阜・福岡の7府県を緊急事態宣言の対象に追加し、期間は来月7日までとすることを諮問する方針です。了承が得られれば、国会に報告した上で対策本部で正式決定する見通しです。