米国の新型コロナ研究者が自宅で銃撃され死亡 無理心中の可能性も

ざっくり言うと

  • 米国で2日、新型コロナ研究者が自宅で銃撃され死亡しているのが見つかった
  • 別の男性に射殺されたとみられ、この男性は車の中で死亡していたという
  • 男性の身元は公表されておらず、警察は無理心中の可能性もあるとみている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x