メキシコの小学校で11歳の男子児童が発砲 教員1人死亡、6人がけが

ざっくり言うと

  • メキシコ北部コアウイラ州トレオンの小学校で10日朝、銃撃事件があった
  • 撃ったのは11歳の男子児童で、女性教員1人が死亡、6人が負傷
  • 児童は自殺し、捜査当局が詳しい犯行動機や銃の入手経路などを調べている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x